お知らせ

2016.9.5

ただいま、新規のご相談の受付を一時休止させていただいております。

 

多数のお問い合わせを頂戴いたしておりますが、ご迷惑をおかけいたしまして、大変申し訳ありません。

再開は来年の春~夏頃を予定しておりますが、正式に開始させていただく運びになりましたら、こちらのHPにてお知らせいたします。

お問い合わせは随時受け付けておりますので、いつでもご連絡ください。

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

2015.9.18 10月25日(日)「境界性パーソナリティー障害」を知る セミナーを池袋にて開催いたします。(詳細はこちら
 

2015.5.26 電話でのカウンセリングを再開いたします。遠方の方、お忙しくて対面でのカウンセリングが難しい方等、ご利用ください。(電話カウンセリングメニューはこちら
        

 

 

 

ご相談者様より、うれしい声を多数いただいております!

ありがとうございます。

 

「お話をすべて受け入れてくださったので、とても話しやすく、次から次へと言いたい事が出てきてしまいました。また、自分自身で気付いてなかった根本的な引っ掛かりを一緒に見つけてくださり、自分を知るきっかけにもなりました」(20代 会社員 女性)

 

「熱心に聞いていただき、話している中で、今の課題や足りない部分などを認識することができました」

(40代 会社経営 男性)

 

「自分では気がつかなかったこともたくさんあり、相談して本当に良かったと思いました。お陰でモヤモヤしていた気持ちが取れました。ありがとうございました」(30代 会社員 女性)

 

「私の人生の中でもどん底のタイミングに、友人から伊藤先生を紹介されたのですが、自分に何が起きていたのか客観的に理解することができ、私本来の、自分で解決していけるチカラを発揮できるようになっていきました。あの当時は無力感に苛まれていましたが、今はまた、仕事が楽しいです。人と会うことが嬉しいですし、新しくチャレンジしたいことがたくさんあります。

伊藤先生とのセッションがきっかけとなって、ここまでこれたこと。とても感謝しています」(30代 会社役員 女性)

 

 

 

「上司との関係のせいで職場が憂鬱だ…」

 

「夫や子供に優しくできない自分を責めてしまう…」

 

「やりたいことがあるのに、一歩を踏み出せない…」

どうしようもない劣等感を抱いてしまったり、
孤独に押しつぶされそうになったり、

不安で足がすくんで前に進めなくなってしまうこと。


きっと、誰しもあることだと思います。

 

仕事にプライベートに、日々頑張りながらも、
何かひとつ、引っかかっていることがある。心に居座っている悩みがある。

 

あまり大したことではないと、無意識に蓋をしていることもあります。

 

しかしそのために、知らず知らずに自己評価を下げて、必要以上に萎縮しているかもしれません。

自分らしく振る舞えず、息苦しさを感じているかもしれません。
 

 

 出来事の受け止め方は、人それぞれ違います

 

人は、似たような経験をしたり、似たような境遇に置かれたとしても、
それをどう受け止め、どう記憶するかは皆それぞれ違います。

 

ある人は勲章として残し、ある人は傷として残します。
ある人は笑い話として他人に披露していますが、ある人は触れたくもない嫌な思い出としてしまい込んでいるかもしれません。
 
「こんなことで落ち込む自分はおかしい」「これくらいで悩むなんて恥ずかしい」
どうか、そんなふうに思わないでください。

 

心の重荷を、そっと降ろしてみませんか。


  

 答えは、あなたが既に持っています

 

自分と向き合い、対話することは、なかなか簡単ではないかもしれません。
それを邪魔しているのが、他でもない『自分』だからです。自分が最も手強い相手なのです。

 

答えはすべて、あなたが既に持っています。

カウンセラーは、それを見つけ出すお手伝いをさせていただきます。

 

遺跡で古代人の宝物を見つけ、土や砂を丁寧に刷毛で取り除いていくように、

あなたの一番大切な思いを探っていきます。

 

 

 どうか、安心してお話しください

 
家族や友人、同僚に話しにくいことでも、カウンセラーに思い切り話してみてください。

話しているうちに、思いがけない気持ちに気づいて驚くこともあります。


あなたがどんなお話をされても、どんな状態であっても、
どこまでもどこまでも寄り添い、一緒に考えさせていただきます。

 
仕事や、周囲の人間のことは変えられないけれど、
自分がほんの少し変わると、すべて変わってくる― そんなことが実感できるお手伝いができたらいいなと思っております。

 

 

こんなことに少しでも思い当たる方、お話してみませんか?

 

・職場の上司や同僚、部下との人間関係がうまくいかない

・学校で、友人や教師と関わるのが憂鬱だ
・「親と子」や、「夫と妻」同士の家族の接し方で悩んでいる
・異性との接し方にとまどっている
・いつもつらい恋愛ばかりしてしまう

 

・仕事がつらく、心が疲れ果ててしまった
・やりたいことがあるが、一歩を踏み出せないでいる
・誰からも評価してもらえていない気がする

 

・毎日、なんとなく不安やイライラ、憂鬱な気分を抱えている
・何に対してもやる気がおきない
・やりたいことがわからない

 

・自分の性格を変えていきたい

・人の輪にうまく入っていけない
・劣等感・コンプレックスがあり、必要以上に意識してしまう
・自分は何も取り柄のない、つまらない人間だと感じている

 

・子育てに不安・心配事がある
・ママ友との関係に疲れてしまった

 

・以下のような症状に悩まされている;
 (対人恐怖、強迫症状、不安症状、うつ、過食・拒食(摂食障害)、パニック発作)

 

臨床心理カウンセラー 

伊藤由美子(いとうゆみこ)

 

日本臨床心理カウンセリング協会認定 

臨床心理カウンセラー

臨床心理療法士

NPO法人 こころ-factory所属カウンセラー

 

カウンセリングルーム『ケア&キュア』代表

 

 

悩み相談SOSの優良カウンセラー

お問い合わせ、ご予約はこちらへ

 

TEL: 050-3563-8200

MAIL: info@careandcure.jp