普段の生活に、アロマを取り入れてみませんか

アロマセラピーは最も手軽に始めることができる、自然療法のひとつです。


植物の花、葉、茎、実、木などから抽出された精油=エッセンシャルオイルを使用することが基本ですが、その香りを嗅ぐことで自律神経や心のバランスを整えたり、体温やホルモンバランスを調整してくれる効果があります。
またマッサージやお風呂などに使用した場合は、皮膚から血液・リンパ液へ吸収されていきます。

 

精油にはとてもたくさん種類がありますし、効果も様々なので、本格的に始めるのは骨が折れますが、 好きな精油を組み合わせて、自分のオリジナルの処方で気軽に楽しんでみてはいかがでしょうか。

嗅いだときに「いい香りだ」と感じた精油が、そのとき体が求めているものだったりします。
 

アロマセラピーには、様々な楽しみ方があります;


・芳香浴:アロマポットやディフューザーなどで香りを拡散させる
・入浴:お風呂に精油を垂らして、入浴する
・スチーム吸入:洗面器に熱めのお湯と精油を入れて顔を近づけ、蒸気を吸入する
・アロマトリートメント:精油を混ぜたオイルで、体や顔をマッサージする
・手浴・足浴:洗面器にお湯を張り、精油を垂らして足や手をつける
・スプレー:精製水・アルコールと精油を混ぜて部屋にスプレーする

 

ご興味がおありの方に、カウンセリングの一環として、
心や体のご不調に合わせて、精油や手軽なアロマセラピーの方法をご紹介させていただきます。

(保有資格:日本アロマコーディネーター協会認定 アロマコーディネーター)

 

以下のような症状に、アロマセラピーは効果があると言われています。

・イライラを落ち着かせたい
・落ち込み気分を解消したい
・ストレスがたまっている
・不安を落ち着かせたい
・やる気を出したい
・集中力をつけたい
・ぐっすり眠りたい
・幸せな気分を感じたい
・リラックスしたい
・朝、すっきり目覚めたい
・夜、眠気を覚ましたい
・憂うつな気分
・記憶力

 

 

楽しみ方、精油の選び方の例はこちら↓

 

こんな方に… おすすめの楽しみ方 おすすめの精油例

・不安感がある

・幸せな気分になりたい

・空気を清浄に保ちたい

・とにかく手軽に始めたい

・火や電気は使いたくない

『エアーフレッシュナー』

スプレーボトルに、無水エタノール30CCとミネラルウォーター20CCに精油を3~4種類(合計40滴程度)ブレンドし、良く振ります。

カーテンやクッションカバーなどにつけても良いでしょう。

ラベンダー

ゼラニウム

スイートオレンジ

ユーカリ 等

 

・リフレッシュしたい

・暑い夏にすっきりしたい

・バスタイムが好き

・発汗を促したい

『入浴剤(バスソルト)』

容器に天然塩20gに、精油を4滴程度をブレンドして良く振ります。

肌の弱い人は、2~3回に分けて使うといいでしょう。

ローズマリー

ペパーミント

レモン 等

・リラックスしたい

・スキンケアを大事にしている

・乾燥肌

・にきびが気になる

『スキンローション(化粧水)』

無水エタノール5CCと、ミネラルウォーター45CCに、精油を3~4種類(最大合計15滴)をブレンドし、良く混ぜます。

ラベンダー

イランイラン

ティーツリー

ジャスミン 等

※精油には、妊娠中や高血圧の方には使うことができないものがあります。

また、トリートメントやローションなどのように肌に直接つける場合、精油によってブレンドできる濃度が決まっており、それを超えると炎症などのトラブルが起きることがあります。

 

ぜひ、ご相談くださいね。

臨床心理カウンセラー 

伊藤由美子(いとうゆみこ)

 

日本臨床心理カウンセリング協会認定 

臨床心理カウンセラー

臨床心理療法士

NPO法人 こころ-factory所属カウンセラー

 

カウンセリングルーム『ケア&キュア』代表

 

 

悩み相談SOSの優良カウンセラー

お問い合わせ、ご予約はこちらへ

 

TEL: 050-3563-8200

MAIL: info@careandcure.jp